取得がゴールじゃない!

宿曜占星術アドバイザー資格

宿曜占星術アドバイザー資格は、宿曜占星術に関する幅広い知識を持ち、それを人々に教えられるレベルにあることを証明する資格です。

資格取得後は宿曜占星術アドバイザーとして、宿曜占星術を教えたり、占い方をアドバイスしたりする講師として活躍出来るようになります。

占い師としての活動にも有利になるでしょう。

宿曜占星術アドバイザー資格を学ぶ時の心得

宿曜占星術とは

宿曜占星術では、生年月日を基に、その人の性格や今後の運勢、得手不得手などを占います。

西洋占星術は太陽の通り道である黄道を基盤にしていますが、宿曜占星術は月の通り道である白道を基盤にして占います。

月の周期を27の宿と12宮に分類し、それを表した宿曜盤を用いて生年月日から占います。

当人の性格や能力だけでなく、相手を占うことで、相性占いも可能です。また相性の関係を「命・業胎・栄親・危成・安壊・友衰」で表します。

日本で使われている曜日は12宮から来ており、このことからも宿曜占星術は日本に馴染み深い占いだということが分かります。

宿曜占星術の歴史

占いには海外発祥のものも多くありますが、宿曜占星術はインド占星術を基に発展した、日本独自の占い方法です。

「文殊師利菩薩及諸仙所説吉凶時日善悪宿曜経」略して宿曜経と呼ばれるインドの暦学や占術を記述した教本を、弘法大師の空海が翻訳し、それを密教徒達が研究して広めたとされています。

陰陽師で知られる陰陽道と同等の影響力を持っていたとされ、宿曜道は戦国時代に政治に影響を与えるほど栄え、多用されてきました。

織田信長や武田信玄等も、戦いの際に参考にしたと言い伝えられています。

江戸幕府はこれを禁止したと言われていますが、その間も密教徒達の手により大切に守られ、現代まで伝承されてきました。

宿曜占星術アドバイザー資格を取得するにあたり、3つのポイントを挙げました。

  • 占い相談をする時に気をつけること
  • 生年月日を生かせる他の占いも学ぶと良いかも
  • 宿曜占星術アドバイザー資格の講座を開く時の心得

それぞれを見ていきましょう。

占い相談をする時に気をつけること

宿曜占星術アドバイザー資格を取得後は、宿曜占星術の知識を人に教える講師として活動出来るだけでなく、実際に占い師としての活動も出来るようになります。

占い相談をする時に気をつけることとして、以下の3つを挙げました。

占い結果を整理しまとめる

宿曜占星術では、一年の月を表す12宮、人の内面のタイプを表す27宿、人との関係性や吉凶の日を表す三九の秘宝の3つを用いて占います。

占い結果には様々な項目があり、聞きなれない言葉も多い為、宿曜占星術の知識のない相談者には理解が難しい場合もあるでしょう。

結果を整理し、順序だてて説明することが必要になってきます。

分かりやすく伝える為の語彙力やトーク力を身に付ける

難しい言葉が多い為、相談者が理解しやすいような言葉選びも大切です。結果を理解してもらえるトーク力を磨いていくことも必要でしょう。

コミュニケーション能力

占い面談する上では、相談者のバックグラウンドや現在悩んでいることに耳を傾けて同調したり、結果を踏まえてアドバイスをしたりすることも求められます。

様々な年齢層や性別の人とコミュニケーションが取れるよう、力を磨いていくことによって、占い師としての人気も出てくるでしょう。

生年月日を生かせる他の占いも学ぶと良いかも

宿曜占星術は、生年月日を用いて様々なことを占います。

生年月日を使用する占いは他にも多くあり、代表して以下が挙げられます。

  • 数秘学
  • 四柱推命
  • 西洋占星術
  • 九星気学
  • カバラ占術
  • 紫微斗数 等

生年月日を使用する占いを総合的に学ぶことで、様々な角度から相談者へアドバイスをすることが可能です。

そうすることで結果がより具体的になり、占い師としての信頼性も高まるでしょう。

宿曜占星術アドバイザー資格の講座を開く時の心得

宿曜占星術アドバイザー資格を取得することで、占い師を目指す人や趣味で学びたい人へ講座を開くことが可能です。

講座の形態は代表して以下が挙げられます。

  • カルチャースクールの占い講座
  • 自宅や貸し会場等で講座を開設
  • インターネット上で占いサイトを開設し、そこで講座を持つ
  • 占い師養成学校の講座

講師として活動するには、実際に相談者を占い、アドバイスをしてきたなど、実践の経験も必要になってくるでしょう。

経験豊富な占い師の講座はより具体性が増し、実践的で信頼性があります。情報量も多くなり、学びたい人にとっては大変有意義な講座になるでしょう。

宿曜占星術アドバイザー資格は、宿曜占星術に関して指導出来るだけでなく、人の運命や性格、相性等を占えるようになる内容です。

自身の人生にも宿曜占星術の知識を活かし、色々な判断の際の道標としても良いでしょう。

このように実用性の高い宿曜占星術を学ぶために、ぜひ資格取得を目指してみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です