取得がゴールじゃない!

風水セラピスト資格

住宅やオフィス、店舗において風水の視点から運気の上がる空間作りのアドバイスができる風水セラピスト資格は、今人気の資格です。

当記事では、風水セラピスト資格について紹介します。

さらに詳しい情報を知りたい方は、公式資格サイトも合わせてご覧ください。

風水セラピスト資格を学ぶ時の心得

 風水セラピスト資格は「日本メディカル心理セラピー協会」が主催している資格です。

風水の基本知識、陰陽五行説、八卦の考え方、住宅などの空間の気の巡りを整える方法を学び、一定水準以上にあると認められた人に与えられる資格です。

風水セラピスト資格は、通信講座を受講するだけで取得できる仕組みもあります。初心者にも挑戦しやすい資格です。

風水セラピストはカウンセラー的要素もあります。そのため、他人の望みや悩みに寄り添い共感する力も必要です。

心の奥に秘めた口に出せない気持ちを読み取って、他人の悩みや問題を解決しようという思いやりの気持ちが大切です。

風水で家の中の不安を減らせるかも

 不安感が強く、なかなか行動に移ることができない方の家の共通点の多くは、寝室が汚く、ジメジメしていることにあります。

寝室は風水的に見ると、1日の疲れを癒し明日へのエネルギーを補給するための場所です。

寝室に悪い気が溜まっていると、いくら睡眠をとっても新しい良い気が補給されずに、心も体も癒されず、不安がつきまといます。

寝汗などをかく寝室は、意外と湿気がこもっているものです。やはり朝に窓を開けて換気をし、良い気と光と新鮮な空気を取りいれたいですね。

風・気・動線を意識するとお部屋も変わる

 もともと日本人は「」を身近に感じている国民です。

風水を意識していなくても、日本語には「気」と関係する言葉がたくさんあります。

「元気」「陰気」「陽気」「気持ち」「気立て」「運気」「健気」など、昔から「気」を気にしているのです。

風水は気の流れを良くして運気をよくします。

風水の「」と「」を動かすものは何か、それが「気」です。

気の流れが悪い家や部屋にいると、住んでいる人の気も悪くなります。

では以下に気の流れが良くなる部屋の作り方を紹介していきます。

太陽光が入るようにする

北向きの家周囲を高い建物に囲まれている部屋は、昼間でも太陽光が入りづらくなります。

昼間なのに暗くて、陽があたらないせいで寒いと、気分が下がるだけでなくカビも生えやすくなります。カビはアレルギーを誘発します、冷えは体によくありません。

とはいえ、家を南向きに変えることは不可能です。改善策としては、太陽光が入りづらい家や部屋は、鏡やサンキャッチャークリスタルなどを使って光を増やしましょう。

風通しをよくする

不思議な話ですが、運気の悪い人ほど換気を嫌います。適度に換気することで、家に溜まった嫌な臭いや悪い気を外に出せるようになります。

近年は在宅ワークをする方が増えましたが、こまめに換気をすることで生産性と集中力が向上し、仕事運も上がります。

特に臭いや湿気がこもりやすいトイレや浴室は、常に換気しておくことをお勧めします。

トイレは仕事運金運健康運にも特に関わりがありますので、常に良い気で満たしておきたいですね。

部屋を片付ける

散らかった汚部屋は、それだけで悪い気が流れていると言っても良いでしょう。

壊れたものや、使えない物は修理するか捨てないと、風水的にはNGです。

物を減らし、整理整頓するだけで、一気に気の流れが良くなります。今すぐに簡単にできる改善方法ですので、すぐ始めましょう!

浴室、トイレ、台所をきれいにする

水回りが汚れている家は、完全に気の流れが悪くなっています。排水溝や水道管に髪の毛や汚れが詰まっていると、悪臭を発生させ、風水的に見ても大凶です。

水垢のつきやすい蛇口、鏡は日々磨いて光らせておきたいものです。

トイレと浴室は、毎日の邪気を洗い流す浄化と開運スポットなので、掃除を欠かさないでください。

これらのことに気をかけると運気は上がります。気の流れの良い部屋に住んでいると自然と自分の気の流れも良くなります。

結論は掃除、整理整頓することです。難しいことではなく、誰にでもできることなので、毎日実践していきましょう。

風水セラピスト資格の講座を開く時の心得

 風水セラピストは、風水の基礎知識を学んで、建物やインテリア、良い方角、方位などから運気を上げられるようになります。

風水は決して占いやおまじないではありません

生年月日などをもとに割り出した答えをもとに、しっかりとした根拠を持ってその方にあったインテリアや方位、方角、色、を導き出します。

風水は昔からあるので、簡単な知識は皆さんお持ちかもしれません。

しかし風水セラピスト資格を有することで、住宅やオフィス、店舗にもアドバイスできるようなります。

風水を取り入れて職場や店舗の運気を上げたいと考える経営者の方も多くいます。そういう意味でニーズのある資格として人気のある資格です。

当記事が風水セラピスト資格取得のために役立てば幸いです。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です