取得がゴールじゃない!

パワーストーン鑑定士資格

パワーストーン鑑定士」は、パワーストーンについての歴史や種類、効果や使用方法など、一定以上の知識を身につけている人に与えられる資格です。

ここでは、「パワーストーンについて学びたいけど、どんな資格がある?」「パワーストーンにはどんな種類があるの?」という方や知りたい方に向けて、分かりやすい学習内容をご紹介します。

※この度、「パワーストーンスペシャリスト」は、「パワーストーン鑑定士」と名称が変更しました。試験範囲や合格基準などの変更はありませんのでご安心ください。

より詳細な内容は資格公式サイトをご確認ください。

パワーストーン鑑定士資格を学ぶ時の心得

パワーストーンには、仕事や健康に関わる運勢金運恋愛運に影響を与える、さまざま種類があります。

パワーストーン鑑定士資格を活用した仕事内容は?

パワーストーンのそれぞれの利点や、効果などを把握して、選びかたを教えたりするのがパワーストーンスペシャリストという職業の主な内容です。

また、パワーストーン鑑定士の資格取得によって、パワーストーンに関する幅広い知識とスキルが身につきます。

では、どのような仕事内容があるのか3つご紹介します。

  • パワーストーンの魅力を伝える
  • パワーストーンの販売や輸入
  • 利用者に合ったパワーストーンをアドバイス

パワーストーンの魅力を伝える

パワーストーンスペシャリストは、パワーストーンの魅力を理解し、そのメリットを利用者に正確に伝えることが仕事となります。

パワーストーンにはどんな効果があるのか、どういった方におすすめできるのか、そんなことをスムーズに利用者へお伝えします。

パワーストーンの販売や輸入

パワーストーンは装飾品などに加工がされているため、誰でも手軽に所有できるものとなっていますが、それに秘められている意味を知らなければ、その効果は実感できません。

パワーストーンの販売や輸入するなど、その魅力の発信を店舗でお伝えする、インターネット上で情報を提供するという業務を担います。

利用者に合ったパワーストーンをアドバイス

利用者に相談に乗りながら、分かりやすくパワーストーンをおすすめします。

接客を基本としたコミュニケーションが必要になるので、あなたが学んだパワーストーンについての知識を積極的にアドバイスします。

開運したい分野に合わせて石選び

パワーストーン鑑定士について、どんなことを学び、どういった仕事内容かイメージはつきましたでしょうか?

次に、パワーストーンには、どんな種類があるかみていきましょう。

パワーストーンの種類は数多くあり、その石の一つひとつに期待できる効果があります。

下記に、パワーストーンの種類についてまとめていますので参考にしてください。

パワーストーンの種類

代表的なパワーストーン効果
水晶・タイガーアイ・アクアマリン・翡翠・ガーネット・アメジスト・ローズクウォーツ・オパールなど組み合わせによって、さらに効果を発揮できる代表的なパワーストーン
タイガーアイ・シトリン・ルチルクォーツなど金運・財運を上げる
翡翠・水晶・ターコイズ仕事運を上げる
アクアマリン・ガーネット・トルマリン健康運を上げる
ローズクォーツ・サファイア・アメジスト恋愛運・結婚運を上げる
アメジスト・エメラルド・ターコイズ人間関係を良くしたい
アメジスト・水晶・ターコイズ・翡翠厄落とし・災難除け
アクアマリン・ガーネット・エメラルド家庭運を上げる

このように、パワーストーンの種類や誕生石の種類、石の持つ意味、効果、使用法などの基礎知識を十分に理解して学びを深めていきましょう。

パワーストーンの組み合わせ

パワーストーンの数は、数十種類以上あり、これらの石に秘められている力や効力は石ごとに異なります。組み合わせや持っている人によっても効果が変わっていくといわれています。

利用者にどんなパワーストーンの魅力をおすすめできるか、どの石の組み合わせによって効力が発揮されるかなどをスムーズに教えられることで、今後、「パワーストーン鑑定士」として様々な仕事に役立てられます。

オーダーメイドにも対応するといいかも

このように、さまざまなパワーストーンを扱うにあたって、それぞれの利用者にあったオーダーメイドの魅力もお伝えできます。

目的にあったパワーストーンとは?

最近では、おみやげとしてパワーストーンを購入する方が多いですよね。ぜひ、利用者の目的に合ったパワーストーンをおすすめしましょう。

プロの知識を活かして、生年月日や名前、誕生石などをもとにしてアレンジするケースが増えていますが、利用者にあった目的や願望をコーディネートしましょう。

どのような目標、どのような夢に向かって石の力を活用したいのかをお伝えすることもパワーストーン鑑定士の役割といえます。

パワーストーン鑑定士資格の講座を開く時の心得

パワーストーンについて理解を深め、天然石や宝石といった商品を知るプロとして働く機会にも恵まれるでしょう。

パワーストーン鑑定士を取得した後は?

あなたが、今後パワーストーン鑑定士として活躍したい場合には、自宅やカルチャーセンター、教室などで講座を開けるようになります。

利用者の悩みや願いに合わせて、天然石の最適な組み合わせや効果的な使い方をアドバイスし、パワーストーンについて興味をもっている方に講師活動も行えるでしょう。

このように、パワーストーン資格を取得することで、あなたが目指したい講座を開く手助けとなるのです。

パワーストーン鑑定士の取得のメリット

パワーストーンに興味があり、「パワーストーンの魅力について活動してみたい」という思いがあるのなら、ぜひ、「パワーストーン鑑定士」としての道を志してみてはいかがでしょうか。

自分の運勢や今後の未来に悩んでいる人に対して、パワーストーンによるアドバイスをできるのが、パワーストーン鑑定士の魅力の一つでもあります。

資格の取得によって、パワーストーンを楽しむだけでなく、カルチャースクールや店舗などで自分の知識を活かして講師として活動出来るようになります。

「知識がないけど大丈夫かな」「技術など学べるかな」といった不安がある方でも、通信講座で楽しく学びながら対策できるのも安心ですね。

「パワーストーン鑑定士」を取得すれば、自分の趣味にいかせることはもちろん、利用者にアドバイスし、キャリアアップにもつながります。試験も在宅でできますので、安心して取り組んでいきましょう。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です