取得がゴールじゃない!

パワーストーン資格

パワーストーン資格は、パワーストーンについての歴史や種類、効果や使用方法など中心とした様々な知識について、しっかりと体系的に身につけていると認められた人に与えられる資格です。

今回は「パワーストーンを基礎からしっかりと身に着けたい」「パワーストーンを仕事に結びつけたい」など、パワーストーンに強い興味がある方に向けて、分かりやすく資格の種類や学習内容などをまとめてご紹介します。

より詳細な内容は資格公式サイトをご確認ください。

パワーストーン資格を学ぶ時の心得

パワーストーン資格を取得することで、今後、あなたがどう学んでいきたいかを具体的にするためにも、資格の内容について触れていきます。

天然石の本物・偽物の見分け方

最近では、パワーストーンは色々な人の関心を集めるようになりました。

このパワーストーンは、ブレスレットネックレスなどに加工され、誰でも手軽に身につけるなど、身近なものとなっています。

ひとにパワーストーンを選んであげる場合、しっかりと本物と偽物の区別し、正しい知識によって判断する必要があります。

パワーストーンに本物と偽物はある?

運気を上げたくてパワーストーンを手に入れたのに、何の効果も無い石だったなんて、許せないことですよね。

実は偽物のパワーストーンも出回っているようで、ガラス玉やプラスチック玉などを使用されたパワーストーンもありますが、ちょっとみたくらいでは偽物とわからないことが多いです。

素人目からは、本物か偽物かの区別は非常に難しいものと思っておいた方が良いでしょう。

違いを見分けるためには、透明感が高いものが偽物ということや、光を当ててみると光の線が浮かび上がるなどの知識が必要になります。

そのような際に、パワーストーンについて一通りの知識を身に着けた専門家に見てもらうことが必要になってくるのです。

パワーストーンというと、運気アップの効果などを期待してしまいがちですが、あなたの人生を大きく好転させるほどの絶対的な力を持っている訳ではありません。

しかし、持ち主であるあなたの想いに触れたパワーストーンは、その石の効力によるサポートがあると考えられています。

誕生石以外の石も活用できる

実際パワーストーンには、どのようなものがあるのでしょうか?

誕生石には、その月・日に生まれた人が潜在的に持っている能力や魅力を引き出してくれる、特別な石として知られています。

下記に、パワーストーンの種類には、どんな誕生石があるか一覧でまとめました。

ぜひ参考にしてください。

パワーストーンの種類

誕生石の種類石の持つ意味
1月ガーネット心を豊かにし、大切な人との絆を深める
2月アメジスト恋愛、安眠に効果がある
3月アクアマリン幸せな結婚へ導く、家庭円満のお守り

コーラル邪悪なものから身を守る
4月ダイヤモンド永遠の絆

水晶潜在能力を引き出す

キュービックジルコニア苦しみから救い、平和をもたらす
5月エメラルド心身を美しく保ち、富や名声をもたらす

アベンチュリン精神を安定させる

ジェイド幸運の守護石
6月ムーンストーン恋人との絆を深める、魅力を引き出す

淡水オパール若さと健康を保つ

シトリンストレスを癒す、仕事運や金銭運を良くする
7月ルビー情熱や深い愛情に恵まれる、成功へ導く

インカローズ過去を癒やし、未来の幸運をもたらす
8月ペリドットストレスを軽減し、内的に美しく輝かせる

カーネリアン仕事を成功へ導く
9月サファイア聡明さ、優雅さを高める

ラピスラズリ幸運の守護石
10月オパール内面の美を引き出す

ローズクォーツ女性の美と健康を保つ

トルマリン美容の石、魅力を引き出し、電磁波を取り除く
11月トパーズ未来への希望をもたらす

ブラッドストーン勇気、堅固のシンボル

シトリンストレスを癒す、仕事運や金銭運を良くする
12月ターコイズ邪悪なものから身を守る

タンザナイト思いが伝わる

誕生石以外のパワーストーンも効果がある?

「誕生石以外は着けても意味がない」と誤解されている方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。最も大切なことは、自分に合った石を選ぶことなのです。

 人間関係のように、人とパワーストーンにも相性があり、気持ちも伝わるとされます。

ぜひ、あなたの成就させたい願望に合わせて、誕生石以外のパワーストーンも候補に入れてみましょう。

このように、パワーストーンについて理解を深め、天然石や宝石といった商品を知ることで、専門家として働く機会にも恵まれるでしょう。

パワーストーン資格の講座を開く時の心得

パワーストーン資格を取得することは、あなたにとってパワーストーン講座を開く手助けとなるでしょう。

パワーストーン資格を生かすことで、利用者に的確なアドバイスができるようになります。

趣味でパワーストーンや天然石について学びたい方のためや、パワーストーンスペシャリストを目指している方に向けて、幅広く講座を開くことも可能です。

次に、具体的にどのような仕事があるかみていきましょう。

パワーストーン資格取得後の働き方

  • ストーンショップで働く

ストーンショップでの仕事は、主に接客、販売のほか商品知識、天然石の種類や扱い方について、理解できていることが求められます。利用者に合う石を選ぶことや、組み合わせを考えます。

  • アクセサリーデザイナーとして働く

企業内デザイナーでもフリーのデザイナーでも、アクセサリーを身につける人の立場に立ってのデザインが必須となります。利用者が求めるニーズを把握した上で、あなたらしいセンスをデザインが求められます。

  • 天然石アクセサリー販売する

天然石やパワーストーンを用いたアクセサリーを販売します。天然石アクセサリー販売員には、専門知識による解説とアドバイスという役割を担います。販売員としてだけでなく相談員やアドバイザーといった、さまざまな立場に挑戦することも可能です。

使う素材はできるだけ良いものを

パワーストーンや天然石といった石の持つ効力は、その神秘的な石はひとつひとつに言われがあり、石によって効果や意味が違ってきます。

それを追求し、プロの専門家として利用者にとって、最も相性の良い石を選ぶことが大切です。

まずは、パワーストーンの持つ意味を知り、専門的な資格を取得することで利用者に基礎的な知識から応用的な知識までアドバイスしていきましょう。

パワーストーン資格では、あなたにあった資格が選べることになります。初心者でも安心して取り組める教材になっているので、ぜひ学んだことを今後に活かして、講師やパワーストーン鑑定士として活躍の場を広げていきましょう。

パワーストーン鑑定士資格は、利用者にどんなパワーストーンの魅力をおすすめできるか、どの石の組み合わせによって効力が発揮されるかなどを、スムーズに教えられる専門家として与えられる資格です。

天然石鑑定士は、セラピストとして、利用者の悩みや願いに合わせて、天然石の最適な組み合わせや効果的な使い方をアドバイスします。また、カルチャーセンターなどの教室で、天然石について興味をもっている方に講師活動も行えるようになります。

この記事を書いた人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です